ポリウレタン(Polyurethane)素材について

ポリウレタン素材について

特徴

ポリウレタン繊維は、化学繊維の中でも伸縮性のあるゴムのような性質を持った繊維。スパンデクスとも呼ばれ、衣料用としては単体で使用されることは少なく他の繊維と組み合わせて使用される場合が多い。昨今のワークウェアでも、動きやすさを考慮しストレッチ性を持ったものにはおおよそ使用されています。

ストレッチ性に優れ、耐熱性や耐久性も少なくはない素材ですが、汗や空気中の水分、塩素や紫外線などが原因により経年劣化をし、その寿命が他の繊維に比べて長くないという欠点もあります。おおよそではありますが、一般的にポリウレタンを使用した衣料の寿命は製造から3年といわれています。使用してからではないところに注意です!

メリットとデメリットをまとめると以下のような感じです。

メリット

  • ゴムのような伸縮性がある
  • 耐熱性がそこそこある

デメリット

  • 時間と共に経年劣化する

ポリウレタン(Polyurethane)の用途

ポリウレタンの用途

様々な衣服に使用されていますが、先に記載したとおりこの繊維単体で使用されることは、あまりありません。身近なところですと伸縮性を必要とする、下着や肌着類、靴下やサポーターなどです。また身体を動かす動作が多いスポーツ系の衣料はもちろん、ワークウェアにも多く使用されています。

ワークウェア オブ ストレッチ

それではポリエステル繊維を使用して、ストレッチ性能を持ったワークウェアをご紹介!

 EVENRIVER USD407 ストレッチデニムブルゾン
EVENRIVER StretchDenimSeries
9821 児島デニシャンストレッチ長袖シャツ
HOP-SCOT 9825Series
 寅壱 3900-125 長袖シャツ
寅壱 3900siries

⇒ Syokcen ストレッチ性をもったワークウェア